落花せんべい|ピーナッツの香ばしさを味わう逸品

落花せんべい(パッケージと中身):撮影写真

沖縄県産黒糖が美味しさを引き立てる落花せんべい

弊社の落花せんべいは、厳選された落花生を使用して味わい深い風味を生み出すために隠し味として「沖縄県産の黒糖」をブレンドしているのが最大の特徴です。

黒糖は沖縄県産のサトウキビのしぼり汁を煮詰めて作り、独特の風味とコクがあり、ミネラルが豊富な砂糖の仲間です。

小麦粉が主原料のせんべいは、熱にはとても繊細なため原料の配合と焼き加減をうまく調整する技術が必要になります。落花生の香ばしさと食感を存分に楽しめるように、生地は硬すぎず柔らかすぎない程度のほどよい食感を追求しています。

三喜屋 落花せんべい(お皿にのせた様子):撮影写真

ピーナッツの相性で親しまれる落花生の豆知識

落花生は「ピーナッツ」とも呼ばれ、日本でとても愛されている豆のひとつです。原産地は、南アメリカ大陸と言われ、ペルーで紀元前2500年前の遺跡から落花生の殻が出土したというくらい古くから親しまれてきた食材です。その後、ヨーロッパへ伝わり東アジア経由で日本に入ってきました。国内でも千葉県などの土壌に適した一部の地域でも栽培されています。

マメ科の一年生植物で夏に葉の付け根に黄色い花をつけて、のちに子房が地中に伸びて豆を実らせるということから「落花生(らっかせい)」と呼ばれています。

落花生のイメージ画像

落花生の栄養素と効能について

落花生は、ご存知の通り栄養バランスに優れているということで、さまざな食品やお菓子に多く利用されています。

良質なたんぱく質や脂質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。ビタミンEは『若返りのビタミン』と言われ、強い抗酸化作用をもち、老化防止に効果があるとされています。また、脂質に多く含まれるオレイン酸(オメガ9)は、コレステロールを減らし生活習慣病の予防にも一役買ってくれます。

落花生に含まれる主な栄養素とオレイン酸については、弊社が運営するブログ『おかきソムリエのブログ』をご参照ください。

商品情報

三喜屋 落花せんべい(パッケージと中身):撮影写真

商品コード:4978053154147
商品名:落花せんべい
原材料名:小麦粉(小麦(国産))、砂糖、落花生、鶏卵、黒糖(沖縄県産)
内容量:150g
賞味期限:150日
販売者:株式会社三喜屋

栄養成分表示(100gあたり)

・エネルギー 450kcal
・たんぱく質 10.9g
・脂質 14.8g
・炭水化物 68.4g
・食塩相当量 0.06g
(推定値)

※写真やイラストはイメージです。